« まちびらき寄席。 | トップページ | パソコンFM-8、同窓会。 »

2012.06.03

ライヴ、ウィーク。

12先週は偶然だがライヴ・ステージのお誘いが2件あり“はしご”と相なった。
29日は、10数年前に音楽の仕事でご一緒したジャズ・シンガーの片桐都さんのライヴ。 会場の恵比寿「アート・カフェ・フレンズ」は都心にしては広いライヴ空間で、ピアノトリオをバックに暖かなサウンドが流れた。 ステージは片桐さんの大学の先輩、丸山敏夫さんのヴォーカルとのコラボレーション。 片桐さんのジャズスタンダードと、丸山さんの和製ポップスとのコントラストが面白くとても楽しめた。
34翌々日の31日は棲み家近くの北千住にある居酒屋「ラグタイム」での「昭和歌謡編」という面白い趣向のライヴ・ステージ。 会社の先輩Sさんのお知り合いで網走在住の矢野敏広さんのギターに磯部舞子さんのヴァイオリンをフィーチャーした、これまた面白い編成で、選曲はクラシックながらも、サウンドはとても新鮮だった。
多様な経歴と経験と技をもつミュージシャンが、こうして60年代から70年代に流行った「昭和歌謡」をテーマに“リユニオン”して、オリジナルな味付けに仕立てるというのはなかなか楽しいものだと思った。
片桐さんのスタンダード・ジャズといい、矢野さん放つ昭和の頃の流行り歌といい、最近の楽曲にはなかなか見付けることのできない、親しみやすいメロディーと覚えやすい歌詞を持つ楽曲の数々。
今週聴いたライヴ会場では、いわゆるシニア世代の方々が大勢楽しんでおられたが、かつてはあまりこういう場に立ち入ることの少なかったであろう世代の方がフツーにライヴを楽しむ様子を見て、これら「定番音楽」のチカラを感じる。

|

« まちびらき寄席。 | トップページ | パソコンFM-8、同窓会。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライヴ、ウィーク。:

« まちびらき寄席。 | トップページ | パソコンFM-8、同窓会。 »