« 真夏の、祇園祭りへ。 | トップページ | 巨大な、祭壇。 »

2011.09.04

写真展、やります。

P81634958月は色んなことがあったにも関わらず更新が滞ってしまい、久々の記事アップ。
お盆の頃に一週間休暇をとって、クルマにカメラを積んで北海道へ行ってきた。 来月、去年に引き続いて会社の仲間と一緒に京橋のギャラリーを一週間借りて展覧会を予定しており、その展示写真の取材兼ねて、独り旅をしてきた。
茨城の大洗からフェリーにクルマを積んで苫小牧へ。 今年のワタシの写真のテーマは『島』。 学生時代に札幌に住んでいた頃に行けなかった「天売島」「焼尻島」、そして最果ての「利尻島」と「礼文島」を巡ってきた。 あいにく天候がいまひとつだったものの、久々の北海道は美しい自然と美味しい味で歓迎してくれた。
津波で甚大な被害を受けた石巻の沖にある“ネコの島”「田代島」や、毒ガスと野生のウサギで有名な瀬戸内の「大久野島」など、昨年からすこしずつ撮り溜めていた素材に、今回の北海道の島々の光景を加え、50枚ほどの写真にコラムを付して全体を構成しようと思う。

P8163521P7170196もしよろしかったら、観にいらしてください。

■四人展2011~墨・パステル・写真の世界から~
[佐藤貢・古川健治・蔦谷邦夫・梶山亮]
■2011年10月17日(月)~23日(日) 11時~18時45分
■ギャラリーくぼた・5階 東京都中央区京橋2-7-11
(地下鉄銀座線京橋駅6番出口徒歩1分)

|

« 真夏の、祇園祭りへ。 | トップページ | 巨大な、祭壇。 »

コメント

写真展楽しみにしています

 一週間、思い出の北海道撮影旅行だったのですね。一人でカメラ機材を搭載して、好き放題に駆け巡る、素晴らしい世界やね。

 やはり、展覧会という節目、目標を設定すると人間は生き生きとするんやね。目に見えるようだす。

 礼文のお花畑は既に終了していたでしょうね。むしろ、樺太を望んだ風景が目に浮かぶようです。

 写真展、必ず行きますよ。

投稿: jo | 2011.09.05 07:07

joさん。
コメントありがとうございます。

はい。好き放題走って、撮ってまいりやした(^^)
礼文の花はもう終わっていましたが、ほんとうに美しいところでした。住んでみたいと思いましたね~

稚内からはサハリンが意外に近く見えました。ロシアへのフェリーも週に2回ほど往復しているそうで。
稚内のコンビニではロシア人が普通に買い物をしてましたし、市内の国道には英語に加えロシア語の案内が普通に書かれていました。思いがけず、日本にヨーロッパとの国境があることを知りましたです。
今度はクルマで樺太へ行ってみたいと思いました~(^^)

zap

投稿: zap | 2011.09.05 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真展、やります。:

« 真夏の、祇園祭りへ。 | トップページ | 巨大な、祭壇。 »