« 元気がでる映画。 | トップページ | 茄子おやじでカレーを食す。 »

2007.02.25

セブン・ワンダーズ。

Imgp4472験(げん)を担ぐことはまずないし、それ自体にあまり興味もない。縁起などといった、そのスジの定番系習わしにも、かなり疎いほうだ。また、大安吉日とか方角がどうの、などという暦や方位に関する伝統的な掟についても殆ど気にせず暮らしている。
合理主義、と言えばそれまでだが、単に、実感しづらい、リクツ抜きの決まりごとを会得するのがそもそもニガテな性分だからだろう。ワタシの両親も、おそらく似たり寄ったりだったのか、その類の習わしにはあまり拘らなかったように思う。
一方、リクツに合わない、非合理なことでも、実感が多少なりとも伴うと、結構素直に信じてしまうこともある。そのうちの一つが、数字への拘りだ。

ゾロメやキリ番、つまり、『3333』のように同じ数字が並んだり『1000』などのキリのいい数字に執着する人が多いのは、好みのクルマのプレートナンバーを取得できるようになった今、その類の番号取得のための抽選が高倍率だったり、キレイな番号の紙幣が高額に取り引きされることからも窺える。が、ワタシの場合は、そのような数字の様態よりも『7』という数字との奇妙な付き合いがもたらす拘りがある。

丁度30年前の77年7月7日に父親が病で死んだ際、クリスチャンだった父を送った教会の葬儀で、神父サンがこの「7のゾロメ」を意味あることとして語っていたのが少し気にはなっていた。「遺族はこの先7という数字に守られる」云々。
その時は、キリスト教に深く縁のあるらしい『7』という数字と巧みに関係づけた老神父のコメントを、成り行きのハナシとして聞き流していたのだが、その後、ワタシの生活の端々にこの『7』が現われると、少し不思議に思えるようにもなる。

Imgp4488_2Imgp4483_1例えば、82年に入社した会社のワタシの社員番号は「820077」。つまり、82年入社の77番ということで、この会社には爾来25年間、ツツガなく(?)お世話になっている。また、数年前購入した大型バイクの車体番号が「007770」だったのには少々驚いた。そのお蔭か、オジサンにとって少々取りまわしのキツイこのカワサキの650ccバイクで、未だ事故やトラブルはない。

紀元前からの古い占い手法のひとつに『数秘術』(Numerology)というのがあるそうだが、そこでは数には全て意味があり、その意味や潜在的な力を理解することで、自分自身を深く知ることができる、と考えるのだとか。例えば「誕生数」は、生年月日の構成数字を単純に足し続けて最後に算出された数字。ワタシの場合は1956年3月1日生まれなので、1+9+5+6+3+1=25→2+5=7となり、かのピタゴラス御大が創始だと言うこの数秘術のルールによれば、ワタシはやはり数字『7』に性格や命運が規定されている、のだそうだ。

七曜、七福神、七つの海、七色の虹、七不思議・・・。古来からニンゲンは『7』という数字に何かと執着してきたようだ。この数秘術を紹介するWebサイトで占うワタシの性格。曰く、神経過敏、強情、頑固、反逆者、変わり者、孤独、冷酷、分裂的、皮肉屋・・・だそうだが、これからは素直に「ラッキー7」に執着しつつ生きていこうか。

先週末、年一回受診する会社の健康診断受付でたまたま手渡された順番待ちのフダが『77』。コレには思わずニヤリとしてしまった。

|

« 元気がでる映画。 | トップページ | 茄子おやじでカレーを食す。 »

コメント

7ですか。

 七転八起、七転八倒、セブンスター、・・・何か西洋の方が良さそうですね。日本とか中国は八卦とか、八方塞がりとか、八重桜とか・・。

一度、私も数に関する東西文明の話を書いた記憶があります。息子は1982年2月22日という覚えやすい年に生まれ、ジョージ・ワシントンと誕生日が同じでジョージと命名しました。(冗談です、あとで判りました)

 娘はクリスマスイブに生まれ、ミサヨとなりました。(笑)

私と数字は何の関係もなさそうです。

投稿: jo | 2007.02.26 16:37

joさん。
七草、七輪、七味唐辛子、七つ道具、七草・・・おそらく「たくさん」という気分を表すのに七を使ったんでしょうね。そう言えば七面倒というのもありました。八は、たくさん、より「バランス」とか「広がり」を表現しているように感じました。八つ当たり、八卦見、八分目・・・

ミサヨさんの命名のいきさつは存じませんでした。
ミサヨさんプログの写真、いいですね!

投稿: zap | 2007.02.27 01:18

”すなっぷ”という名前でブログをはじめました”いんでん”です。高校の受験番号が「24」大学を合格したときが「2044」これ以降「2」「4」が気になっています。でも誕生数は「9」・・・まだちと弱いか。
zapさんリンクをはらせていただきました。大丈夫でしょうか。

投稿: すなっぷ | 2007.03.04 17:52

いんでんさん。
素なっぷみました。まさにいんでんワールド。素敵です。
リンクいただき、ありがとう。
これからもヨロシクです。

投稿: zap | 2007.03.04 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セブン・ワンダーズ。:

« 元気がでる映画。 | トップページ | 茄子おやじでカレーを食す。 »